おいちゃんが全面協力してるCD-ROM が発売されます。写真家の五味彬氏によるもので、(撮影は2年近く前なので、みんな今よりちょっと若い!ニューハーフのコもシリコン入ったりしてる)地下に眠っているはずのものが、オーバーグラウンドに出てきた90年代のSM、コスプレ、ニューハーフ、ヘルス、レズビアンやクラブ系アーティストたちのナナメな生き方を、インタヴューや精神鑑定なんかも交えて、地底にいながら湿っていない彼女たちを捉えているのだ!
クラブでお馴染みの人々、特にミカリンなどは、この時の五味氏のお言葉をきっかけに、ファッション風刺アーティストを名乗り、その後も世の中のニュースを肌で表現し続け、O-157、Jリーグ、たまごっち、そして、最高傑作のエア・マックスの服が、NYのパトリシア・フィールドの目に止まり、この度、な、なんと、NYのショップで販売される事が決定!尚、日本で売っちゃいけない契約!逆輸入でしか買えないらしい。洋服学校行ったわけでもないのに、大した出世物語じゃっ。
それから、お馴染み、今、週末MISSION に行くと会える、カワイちゃん、(2年前の写真は今よりちょっとやせてる?)彼女も派手なカッコして、クラブで遊んでるだけじゃないのだ。多摩美で、ばりばり彫刻なんかやっちゃってて、真面目に作品作ってたりしてて、クラブに来るようになってから、あの肉体、あのしゃべり、カワイ自身のキャラクターが、めきめき頭角を現してきて、美術家としての彼女が、自分を素材に表現するようになったんだよね。個展なんかもやったりしちゃってたけど、最近おとなしいので、もっと自分のキャラ利用して、ただのデブじゃないって事、もっと見せて欲しいヨネ。
その他、この時ロリータだったけど、今はエジプシャン・ダンスのプロを目指してるニコルや、ピューピルも、最近、部屋特集なんかで、「ピューピル宅くわがた虫」が取り上げられたり、自分の為だけのコスチュームだけでなく、人のコスチュームもスタイリングや制作を手掛けている。
ってな感じで、ちょっと昔、GOLDなんかで自分が目立つ為だけに、派手なカッコして目立ってたコたちが、今ではアーティストとして成長してる!すばらしい!(ただの目立ちたがり屋は消えていったけどネ)今は亡きGOLDの存在の大きさをひしひしと感じるネ。


拝啓GOLD様・・・・・
あなたから生まれた あなたの忘れ形見が
今ではあなたからもらった力を形に変えて
確かにあなたがそこにいた事を
いつまでも忘れないように あなたが作り上げた
あまりにも大きな世界 そこで自分が育った事を
ずっと誇りに思いつつ、
あなたの帰りを待っています。
GOLDは、もう一度、あなたに会いたい。
なんちって。

五味 彬 (AKIRA GOMI)
1953年 東京生まれ
日本大学芸術学部卒
1977年〜83年渡仏 ミッショル・ベルレン、ローレンス・サックマンに師事、
帰国後、「流行通信」「エル・ジャポン」etc ファッション誌を手掛ける。
1993年CD-ROM YELLOWSを発表、現在に至る。
CD-ROM 7月21日デジタローグより、発表。
「YELLOWS コンテンポラリーガールズ」?\6800

「YELOWS」3部作の完結版になるYELLOWSなだけに、CLUB YELLOWにて発売記念パーティをする予定(7月)


Share

Comments

Leave a Reply