英デザイン博物館が、デザイナー・オブ・ザ・イヤーの特設サイトを開設。

ロンドンのデザインミュージアムのウェブサイトに、今年のデザイナー・オブ・ザ・イヤーの公式サイトがオープンした。
候補者のヒラリー・コッタム、ジャスパー・モリソン、ペンギン・ブックス、ティモラス・ビースティーズが紹介されている。(dezain.net)
http://www.designmuseum.org/
日本でもこんなに人に優しくて、楽しい博物館があってもいいような?
日本の心!官僚の合理化は、今の日本の人々を厳しくするだけ。官僚よ、心を抱け!

Share

Comments

Leave a Reply