PARTY ANIMAL in IBIZA!!!!

Posted on, by | 10月 1, 2002 | | No Comments

9月19日、デンマークで足止めをくらい、翌日マドリードからイビサに真夜中到着。
イビサ行きの飛行機はご様子の危ない方もちらほら。
空港内にはドラッグビデオばりの映像が流れ、クラブインフォメーションがあり、タクシーを拾って市内へ向かう途中には、イベントの巨デカな広告でいっぱい、というか、それしかない。
日本じゃあり得ませんよ。

日中は、近くのビーチでリゾート気分満喫!
Tバック一枚でプカプカ浮いたり、イヌカキしてみたり(泳げないから)、周りなんてなーんにも気にならない裸の喜びをGET。
だって、おばあちゃんもトップレスだもんね。
5時くらいには、Cafe del marへ移動。
岩場のビーチに座りこみ、夕陽が落ちてゆくまで三時間程まったり。
背中を押すスピーカーからの音と波の音の混ざり合い、身体が海の底に静かに沈んでゆく感覚、陽が完全に落ちる頃、自然と拍手が沸きあがっていた。
太陽の輪郭を見たのは初めてだった。

21日、club PACHAでFRANKIE KNUCKLESを鑑賞。
お年寄りから子供までごちゃまぜダンス!
屋上がチルアウトスペースで、調子はいいが、夜は寒く、長居は無理。
他国の人々はそんなことおかまいなしにゼンカイ。
寒くないんですか、あなた達、鳥肌立ってるじゃないですかっ!
PACHAのマークがサクランボなので、ピーク時にはサイバーチェリー女がフロアに向かって、Tシャツやお菓子をばらまきまくって皆さん絶叫。

22日はSPEACEへ。PACHAがイエローだったら、こっちはリキッドルームに似て蝶(共に三倍規模☆)。
LAURENT GARNIER、DEEP DISH、MR C、朝8時からまたFRANKIE!?
単発で充分なDJがバチ当たりにてんこもり!
ありえなーーい!なんて叫びながら5時間踊り続け、超満杯フロアでGARNIERさんを拝んでいたら、
CRAZY!CRAZY!
隣りの外人さんに指さされて笑われてました。
笑われてなんぼでございます!
VJも良かったんですな、これが。
ボヨボヨ泡が出てきてその中で、女の子がダンスしてる映像なんですよ。
泡と水をこよなく愛しているのでしょうかね?
もう、気持ち良すぎてヨダレーーーー、生きてて良かったANDこのまま死にてー!
の繰り返しで朝がきて、午後までダンス!
ガルニエ最高でした。
帰りは陽気なゲイカップルにオスタルまで送ってもらい、電柱に軽くぶつかったけど、皆で笑い転げて問題NOTHING。

泡まみれ、WATER PARTYには行かずとも、最強に楽しめました。
トランスよりかと思っていたけど、いい音楽の集合するところなんですね、シンプルに。 
あとクラブごとに洋服を出してます。
Tシャツだけじゃなくて、キャミソールとか、女の子のものも種類が豊富。

島全体がハコなんて、行ってみたいでしょ?
ホント、イビサは楽園です。
きっと誰にとってもね!MUST GO!
MINISTRY(フリーペーパー)から各クラブのアドレスを紹介しておきます。
さぁ、来年に向けて準備しなくっちゃね!

CLUBs
www.pacha.com
www.space-ibiza.com
www.amnesia.es
www.esparadis-ibiza.com
www.eden-ibiza.com

BARs
www.cafedelmarmusic.com
www.cafemambo-ibiza.com

BY MARIMOS
  I LOV IBIZA and
    THE PARTY NEVER ENDS!

Share

Comments

Leave a Reply