Author's Profile

Name:
Warning: Use of undefined constant display_name - assumed 'display_name' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/logosweb/speak-tokyo.com/public_html/wp-content/themes/speaktokyo/author.php on line 11
Arai
Warning: Use of undefined constant user_url - assumed 'user_url' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/logosweb/speak-tokyo.com/public_html/wp-content/themes/speaktokyo/author.php on line 13

Warning: Use of undefined constant description - assumed 'description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/logosweb/speak-tokyo.com/public_html/wp-content/themes/speaktokyo/author.php on line 20


Benjamin Lee (Photographer) – ディア・フレンド(私の知人)

Posted on, by | 4月 23, 2011 | | No Comments

ディア フレンド(私の知人) text by yuji arai. Benjamin Lee (Photographer) 私が最初に彼に出会ったのが、かれこれ25年前になるだろうか?NYのマンハッタンの画廊で彼の作品が […]

Share

Anthony ? Panacea 37

Posted on, by | 10月 1, 2002 | | No Comments

今回の表紙を飾ってくれたAnthony。彼の知られざる側面に迫ってみた。 Arai: オーケイ、アンソニー!今は2002年だけど、君の会社『パナセア37』はどう発展して行くの? Anthony: パナセア37は『新しいラ […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 12月 1, 2000 | | No Comments

前回のあらすじ。 良平はメールにて変なメッセージを受け、ある女性から なにか大金が転がり込むような話が、、。 そのキーになるフロッピーをとりにいくことになり 期限夜中の3時までに新宿へそのフロッピーをもっていかなくてはな […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 5月 1, 2000 | | No Comments

前号までのあらすじ 取り引きがあり その物の隠し場所のキーが電話ボックス中にあるからそれを取れ!と良平に 指示がきた。メールの相手は女性66B 何やら40億!良平はそのキーのある場所へ直行した! あった!あった! 177 […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 4月 1, 2000 | | No Comments

前号までのあらすじ メールの相手からなにやら物(ブツ)の取引があり その物の隠し場所のキーが電話ボックス中にあるからそれを取れ!と良平に指示がきた。メールの相手は女性66B 何やら40億!?相当の価格の物であり 間もなく […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 3月 1, 2000 | | No Comments

前号までのあらすじ 良平がメール開けてみると! 「2月15日 12時でどうでしょうか?場所は いつもの電話ボックスの前にて。もし来れない時には、あなたが直接 彼にお会いして下さい。私では もう責任がとれませんのでそのこと […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 2月 1, 2000 | | No Comments

前号までのあらすじ 良平はいつものように夜遊びにあけくれ自宅にかえってくると 気のないままにメールを開くと そこには一通のメールが届いていた。そのメールが良平を大変な事件に引き込むとは彼は心にも思いもしなかった。 第8章 […]

Share

Posted on, by | 1月 1, 2000 | | No Comments

今年の辰は2000年を記念して宇宙からの龍を描きました!エッなんかTVの見過ぎだと!なんてこと言うんだXファイルでもスターウォーズでもでてこないでしょこんなのは!!2000年新時代の龍です この龍と貴方が出会う瞬間を御説 […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 1月 1, 2000 | | No Comments

前号までのあらすじ。 良平はまたまた意味もなく夜の町をさまよいつかれはて帰る!時間はもう朝の明るい時刻。 部屋に戻った彼は、、。

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 1月 1, 1999 | | No Comments

前号までのあらすじ 「ねえねえ やめなよこんなところで まずいよ こんなところで。」そういうと 良平はあたりを見渡した。 その瞬間 前方から赤灯が 良平達に迫ってきた。 ミアはもう何やら飛んでるらしく バカなことを口ずさ […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 12月 1, 1998 | | No Comments

前号までのあらすじ クラブでお目当ての女の子にいなくなられ。一人さびしく友人のバーヘいく良平 そこであったのは旧友 悪友そして良平の次なる出会いは………。 第6章   煙にまいて&#8 […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 11月 1, 1998 | | No Comments

第5章   君の影が….。 良平とユナの関係の中に、ひょっとして愛の中に、それぞれの記憶の中に、思いつきの朝の温泉旅行。そこから始まるはずのない、そう良平の夢に見ていた「ロマンス」が始まった。 だが&#823 […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 10月 1, 1998 | | No Comments

第4章 走り出したクルマの揺れがやけに気持ちよく、良平はいつしか深い眠りに落ちていた。窓から降り注ぐ、初夏の朝陽が心地イイ……. と、思っていた。すると突然、激しい振動が彼のカラダを襲った。戻りつ […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 9月 1, 1998 | | No Comments

第3章  それぞれの朝 「ウォウウォウウオー」 字面だけ追ってると狼の遠ぼえ、実はこれ、女性ボーカルの切ないメロディーが流れている。 なんかこれ聴いたことあるよなとか考えつつ、音にすっかりはまりだしてる良平であった。日曜 […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 8月 1, 1998 | | No Comments

第二章  それぞれの朝 前号までのあらすじ クラブ帰りの良平の後ろから 物すごい爆音が近づいていてくる。やはりそれは暴走少年達! どうしようかな? と良平はなにも考えられずにただ信号待ちをしていると バタバタと物すごい大 […]

Share

時の流れのままに、、、。

Posted on, by | 7月 1, 1998 | | No Comments

第一章  それぞれの朝 7月のある雨が薄く晴れた日。  気のせいか、djの音も力がなく聞こえる。  良平はバーに近づくと バーテンダーに聞く 「今 何時!」 バーテンダーの彼女は  軽く 小さな腕時計を 下目に伺い  「 […]

Share