007 from 2007

Posted on, by | 11月 1, 2005 | | No Comments

誰もが愛する007、ジェームス・ボンドが新しくなる。彼の名前は、ダニエル・クレイグ。
 映画「007」シリーズの6代目ジェームズ・ボンド役に、英国の俳優ダニエル・クレイグさん(37)の起用が決まった。
 14日付の英各紙が伝えたもので、同日中に正式発表された。
  [Read more…]

Share

RealRockDesign

Posted on, by | 10月 1, 2002 | | No Comments

 VJ、DJ、パーティーオーガナイズ、映画製作と様々なメディアで活躍中のデザイン集団、RealRockDesign。「一瞬感じたものをインターフェイスに閉じ込め、目に見えない何かをグラフィックとして落とし込む」をコンセプトに、前衛的なスタイルとクリエイションを追求しつつも決して楽しむ心を忘れない。
「95年に川崎のクラブチッタで映像を出したのが最初で、デジタルアートって紹介されてました。その頃からVJはもちろん、クラブも大好きになって、クラブで遊ぶためにVJをやってました。 [Read more…]

Share

chroma

Posted on, by | 10月 1, 2002 | | No Comments

 夏の武尊祭で見た永続的な『GURUGURU』映像……型にはまったイメージを持たず、一種独特のスタイルを持つchromaの映像作品を言葉で表現するのはあまりにも困難だ。
 chromaはRAF Design Lab.のグラフィックレーベルであり、その活動はグラフィック、VJ、Tシャツ制作など幅広い。渋谷ismで行われているRee.Kレジデントのレギュラーパーティー『GURUGURU NIGHT』では、空間演出の視点からサウンドとビジュアルという人間の感覚に最も訴えかける方法でプロデュースを行っており、真の価値を理解するものにとても評価の高いパーティーへと仕上げている。 [Read more…]

Share

Pick Up Movies

Posted on, by | 10月 1, 2002 | | No Comments

映像美と言えばこれ。
■パトリック・ボカノウスキー監督
『天使(L’ANGE)』


’84年にパリで公開されるやいなや、マスコミ各紙が一斉に最大級の賛辞を送ったシュルレアリスム発祥の地フランスならではの作品。セット作りと撮影に2年、特殊効果と編集に3年という、もはや芸術としか言えない手のかけよう。古典的な特殊効果、複雑なセット、特殊合成、1コマ単位の気の遠くなるような編集は『芸術に完成はない』と言う言葉を裏付けるかのようだ。 [Read more…]

Share

VJ ART – Cell

Posted on, by | 3月 1, 2000 | | No Comments

ブロジェクター、モニターのあるところテツありき!
トランス、テクノ系のVJテツの感性はクラブ業界ではちょっと名がある。セルのチームはかれこれ8年ぐらいスピークのお友達!新しいビジュアルを追い求めて活動しているのがよく分かる!

Share